yumyummedia

Netalog

国内外のおもしろニュースをお届けしている。というより、WebClip

google

1 12月

【クラウド事情】Googleリーダー周辺事情を見直してみました♪

ttachiさん主催の「ゼロから始める Blog & Twitter & Facebook パーソナル・メディア塾」というセミナーでモチベーションをたくさん頂きました。ttachiさんを筆頭に参加された皆さま、本当にありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げますヽ(´ー`)ノ

本ブログで今後もテーマにしたいのは、情報収集と情報発信の両立。iPhoneという素晴らしいガジェットをもっと便利に使いたい。その為に iPhone周辺をWebサービスを使ったり(作ったり)しながら整えたい。今後もそんなTipsを紹介していきたいなと思ってます。

早速、本題へ。

今日はGoogleリーダーのお話。先日、私自身が情報収集と情報発信の「肝」として活用していたGoogleリーダー(特にメモ共有)の仕様が大幅に変わりました。個人的には、とんでもない退化ですヽ(;´Д`)ノ ちょっと図解してみます。

111123-0004

続きを読む »
30 11月

Google、検索サービスの発展を6分間のビデオで紹介



米Googleは現地時間2011年11月28日、検索サービスの発展を約6分間のビデオにまとめた「The Evolution of Search」を公開した。Google検索プロジェクトを立ち上げてからこれまでの歴史を紹介している。
続きを読む »
29 11月

1クリックでGoogleのホリデーロゴが全部見られる

20111129googledoodle.jpg





1998年から年代別に全部見る方法は以下です。

1)まずはGoogleのホームページへ
2)「I'm Feeling Lucky」をクリック


続きを読む »
13 7月

Googleソーシャル写真アプリ photovine発表間近!?

http://www.blogcdn.com/www.engadget.com/media/2011/07/2011-07-12-photovine.jpg
Googleが新アプリ/ サービスらしきPhotovine のサイトを開設しました。" Photovine " は先月始めにGoogleが米国で商標を登録していたことが報じられていた名称で、vine は「つる(植物)」あるいはツタ。つたって伝わってゆくイメージの言葉です。サイト Photovine.comには直接 Google の製品であることを示す表示はなく、" Plant a photo, watch it grow " (写真を植えて、育つのを見よう)のコピーと iPhoneアプリの画面、漠然とした説明 (" Photovineは友人のことをもっと知ったり、新しい人々と出会ったり、自分の世界を共有する、かつてない楽しい方法です " ) があるのみ。画面からすると、お題(vine) に沿って多くの人が写真を投稿するようなアプリのようです。

プライバシーポリシーのページにはサービスの内容を伺わせるような表記があり、Photovineを外部の複数のSNSと接続できること、さまざまな共有 設定があることなどが分かります (SNS経由で写真を投稿した場合は Photovineの公開範囲設定と異なる場合がありますetc)。About Us 部分によれば、Photovineを提供するのは Googleの一部門である Slide。

Slideはさまざまなプラットフォーム向けにソーシャルゲームやアプリを開発・運営してきたソフトウェア企業で、昨年の夏に Googleに買収されていました。モバイル x 写真 x ソーシャルといえばさまざまな一発アプリがもて囃されては消えてゆく激戦区ですが、あえてGoogleナントカを名乗らず登場する Photovineもなにか面白いことをしてくれそうです。
記事検索
Twitter
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ