紙の本を裁断してデータ化し、スマートフォンやタブレットで読む「自炊」がブームだ。持ち歩きが容易、紙と違って劣化しない、複数のデバ イスで読めるといったメリットはもちろんのこと、紙の本が占めていた置き場所が不要になる点は、日本の住宅事情を考えると大きな利点だ。

 本稿では、先日新モデルが発表されたPFUのドキュメントスキャナ「ScanSnap S1500」を用いた「自炊」の手順と、その参考になるであろう細かいTipsについて紹介する。これから年末年始にかけ、本の「自炊」によって部屋の整 理整頓をしたいと考えている方の参考となれば幸いだ。

続きを読む »