health
筑波大学や日本IBMなどは2011年7月12日、福島県伊達市内に建設される仮設住宅126世帯の住民向けに、遠隔で体調をチェックし、健康的な 生活を送れるよう支援するプロジェクトを開始すると発表した。血圧や歩行歩数などの情報をクラウドに集め、管理・分析する。仮設住宅への入居が完了し次 第、2011年9月または10月に、健康管理サービスの提供を始める予定だ。
続きを読む »