yumyummedia

Netalog

国内外のおもしろニュースをお届けしている。というより、WebClip

2ch

9 12月

淡 々 と 風 刺 画 貼 っ て い く 

有名なジョルジュ・ビゴーの描いた1887年の風刺画
朝鮮という魚を釣ろうとする日本と清国をロシアが機を伺うかのようにじっと見ている

201112090541_1_1

続きを読む »
30 11月

「ボクには1人の人間を二度殺す能力が備わっている」 酒鬼薔薇聖斗の行方

■編集元:ニュース速報板より「酒鬼薔薇聖斗の行方

59 名前:名無しさん@涙目です。(東京都) :2011/11/26(土) 18:20:59.50 ID:e2iwmdkN0



中二でここま出来る行動力おまえらあった?
続きを読む »
28 11月

「オウム真理教」による“国家転覆”、十分ありえたらしい

1 名前:名無しさん@涙目です。(大阪府) :2011/11/26(土) 22:21:18.36 ID:k0DAvLKD0 ?PLT(12000)
オウム真理教の被告189人のうち、最後に残った元幹部・遠藤誠一被告(51)に対し、最高裁が21日、死刑判決を言い渡し、一連の事件の裁判が終わった。

 これを受け、東京地検次席検事として捜査を指揮した甲斐中辰夫・元最高裁判事(71)がインタビューに応じ、早期摘発の機会を生かせなかった教訓や、教 団が企てた、70トンものサリンや1000丁の自動小銃を使用する「首都制圧計画」が食い止められた経緯を、次のように語った。


 読売新聞は1995年1月1日の朝刊1面で、「山梨県上九一色村(当時)でサリン残留物を検出」というスクープ記事を掲載した。記事で前年に起きた松本 サリン事件とオウム真理教との関連が初めて示唆され、教団は慌てふためいた。サリン製造プラントだった教団の施設「第7サティアン」が宗教施設であるよう に装うため、その一部を自らの手で取り壊し、サリンの製造は中止された。


 教団は、自分の手で製造した70トンものサリンを霞が関や皇居に空中散布して大量殺人を実行し、混乱に乗じて自動小銃を持った信者が首都を制圧するという国家転覆計画を企てていた。


 記事が出たのは、教団がまさにサリンの量産に乗り出す直前のタイミングだった。

この報道によって、教団のサリン量産と国家転覆計画は頓挫したと言ってよい。読売新聞は報道の報復として、自分たちの会社にサリンをまかれる可能性もあったわけで、勇気が必要だったと思う。おかげで多くの人々の命が救われた。

 今、そんな計画を聞いても荒唐無稽な印象を受けるかもしれないが、教団は実際、サリン散布のためにヘリコプターを購入していたし、自動小銃の試作品もでき、信者らの訓練もしていた。計画が実行されていれば、三日天下くらいは取られていたかもしれない。


http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111121-OYT1T01448.htm
続きを読む »
28 11月

【速報】30キロ圏内で野宿し池や川で釣った魚を食べていた阿部洋人さん 急性リンパ白血病で亡くなる

■編集元:ニュース速報板より「【速報】30キロ圏内で野宿し池や川で釣った魚を食べていた阿部洋人さん 急性リンパ白血病で亡くなる

1 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) :2011/11/28(月) 09:00:13.64 ID:4yuUlhbA0 ?PLT(12001) ポイント特典
「東京までガソリンタンク積んだ原チャリで15時間くらいかけて来る」元気さだった RT @_m_a_g_: 阿部洋人さん(23歳)が、急性リンパ白血病で亡くなった。30キロ圏内で野宿し池や川で釣った魚を食べていた。 http://bit.ly/uTHiX5

阿部洋人
http://sokuhou.info-central.net/%E9%98%BF%E9%83%A8%E6%B4%8B%E4%BA%BA/続きを読む »
27 11月

なんか怪しい・・・。月面着陸地点、NASAが立ち入り禁止案 上空飛行も禁止

人類が初めて月に降り立った米アポロ計画での着陸地点を「歴史的遺産」として立ち入り禁止にする指針を米航空宇宙局(NASA)が検討していることがわかった。 
国連の宇宙条約はどの国も自由に宇宙空間に立ち入りできるとしている。月面での活動や土地利用の国際ルールはなく、議論を呼ぶ動きだ。 

 米国は月の有人探査計画を中止したものの中国やインドが進めているほか、民間の探査計画も出ていることが背景にある。 
NASAは着陸地点や月面に残した機器類が近い将来、壊される恐れがあるとして「米国の財産」保護のためだという。 
朝日新聞に対し「指針に法的な拘束力はない」と説明するが、月での活動を制限する先例になる可能性がある。 

 アポロ計画では、1969~72年に計6回、宇宙飛行士を乗せた宇宙船が月に着陸した。それ以降、人類は月に行っていない。 
朝日新聞が入手した指針案では、着陸地点や月面の機器類を「歴史的・科学的にかけがえのない遺産」と位置づけている。 

 なかでも最初のアポロ11号(69年)と最後となった17号(72年)の着陸地点は価値が高いと判断。 
それぞれ半径2キロ以内の上空を飛行禁止とした。月面でも着陸時に活動した範囲を含む半径75メートル(11号)、225メートル(17号)以内の立ち入りを禁じる。 

 さらに研究目的などでNASAと事前協議をした場合を除き、月面の機器類について、汚染を避けるため接触を禁じる。 
対象には月探査車や宇宙船の離着陸に使った台座など大型機器から、米国旗、衣類、食品、排泄(はいせつ)物まで含まれる。 

http://www.asahi.com/science/update/1126/TKY201111260427.html
続きを読む »
26 7月

高校野球放送でとんでもない放送事故がおきている件



高校野球の表彰式で、とんでもない放送事故が起こっているらしいです。

わかりませんかね〜…。

何が問題になっているかとソレは続きからどうぞ。

続きを読む »
24 7月

日本どうなる!? 働き手が少子高齢化で総人口の50%を下回る.

http://livedoor.2.blogimg.jp/amosaic/imgs/4/2/42811c12.jpg
http://livedoor.2.blogimg.jp/amosaic/imgs/a/c/ac0ad55d.jpg

働き手の人口が日本の総人口の半分以下になったらしい。
最近何かで印象的だった言葉は、「金はあるところに集まっていく」という方程式であった。
働けども働けども、という言葉がなんとも身に染みる時代になったもんですね。
画像 2ch 【日本\(^o^)/オワタ】 労働力人口が全人口の5割を切るh

日本経済新聞

"少 子高齢化を背景に労働力の減少が加速している。会社員や自営業、職探し中の人を合計した「労働力人口」は2010年に6241万人となり、5年前に比べて 4.6%減った。総人口に占める割合は48.7%と25年ぶりに5割を下回った。若年世代の人口が減っているためだ。この傾向が続けば技術継承が滞り、国 内製造業の海外移転に拍車をかけかねない。社会保障の担い手もさらに手薄になる。

 総務省の国勢調査を基に算出した…

"
記事元続きを読む »
記事検索
Twitter
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ