yumyummedia

Netalog

国内外のおもしろニュースをお届けしている。というより、WebClip

SNS

1 12月

【クラウド事情】Googleリーダー周辺事情を見直してみました♪

ttachiさん主催の「ゼロから始める Blog & Twitter & Facebook パーソナル・メディア塾」というセミナーでモチベーションをたくさん頂きました。ttachiさんを筆頭に参加された皆さま、本当にありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げますヽ(´ー`)ノ

本ブログで今後もテーマにしたいのは、情報収集と情報発信の両立。iPhoneという素晴らしいガジェットをもっと便利に使いたい。その為に iPhone周辺をWebサービスを使ったり(作ったり)しながら整えたい。今後もそんなTipsを紹介していきたいなと思ってます。

早速、本題へ。

今日はGoogleリーダーのお話。先日、私自身が情報収集と情報発信の「肝」として活用していたGoogleリーダー(特にメモ共有)の仕様が大幅に変わりました。個人的には、とんでもない退化ですヽ(;´Д`)ノ ちょっと図解してみます。

111123-0004

続きを読む »
29 11月

【ライフハック】Evernoteに入れておきたい4つのこと ~本『新時代のワークスタイル クラウド「超」活用術』

4863540876


サラリーマンでありながら、本を書き、ブログを書き、シゴタノ!に連載を持ち、東京ライフハック研究会を主催し…と大活躍の@beck1240さん。

彼の本『新時代のワークスタイル クラウド「超」活用術 』には、

  • EVERNOTE
  • Googleカレンダー
  • Toodledo
  • Dropbox
  • GoodReader
  • iPhone
など様々なツールを駆使した「考え方」がこれでもかと紹介されています。


ここでは、彼がEvernoteに入れているという4つのことに絞り、私の考えと合わせてまとめてみました。続きを読む »
27 11月

「パブリック」世界を動かす新しい力学についての必読書

Public parts

なぜ私たちはツイッターで会ったこともない人と会話するのでしょう? あるいはFacebookでそこにはいない知人と場所を共有しているかのように会話をしているのは不自然ではない

のでしょうか?

続きを読む »
13 7月

Facebookの通知設定の変更方法の手順について。

1. まず、Facebookにログインします。

   2. 右上の「アカウント」をクリックし「アカウント設定」を選びます。

   3. 「お知らせ」のタブをクリックします。

   4. かなりの数の通知の項目が表示されるます。その中から、必要なものにチェックし、必要ないもののチェックは外します。チェックリストの左はEメールで、右が携帯メールの通知です。

   5. チェック項目の設定が終わったら、一番下までスクロールして「変更を保存」のボタンをクリックします。


続きを読む »
13 7月

Googleソーシャル写真アプリ photovine発表間近!?

http://www.blogcdn.com/www.engadget.com/media/2011/07/2011-07-12-photovine.jpg
Googleが新アプリ/ サービスらしきPhotovine のサイトを開設しました。" Photovine " は先月始めにGoogleが米国で商標を登録していたことが報じられていた名称で、vine は「つる(植物)」あるいはツタ。つたって伝わってゆくイメージの言葉です。サイト Photovine.comには直接 Google の製品であることを示す表示はなく、" Plant a photo, watch it grow " (写真を植えて、育つのを見よう)のコピーと iPhoneアプリの画面、漠然とした説明 (" Photovineは友人のことをもっと知ったり、新しい人々と出会ったり、自分の世界を共有する、かつてない楽しい方法です " ) があるのみ。画面からすると、お題(vine) に沿って多くの人が写真を投稿するようなアプリのようです。

プライバシーポリシーのページにはサービスの内容を伺わせるような表記があり、Photovineを外部の複数のSNSと接続できること、さまざまな共有 設定があることなどが分かります (SNS経由で写真を投稿した場合は Photovineの公開範囲設定と異なる場合がありますetc)。About Us 部分によれば、Photovineを提供するのは Googleの一部門である Slide。

Slideはさまざまなプラットフォーム向けにソーシャルゲームやアプリを開発・運営してきたソフトウェア企業で、昨年の夏に Googleに買収されていました。モバイル x 写真 x ソーシャルといえばさまざまな一発アプリがもて囃されては消えてゆく激戦区ですが、あえてGoogleナントカを名乗らず登場する Photovineもなにか面白いことをしてくれそうです。
記事検索
Twitter
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ